国家資格〜美容師免許〜

Last update:2014/9/10

美容師の国家資格の内容とは

美容師の国家資格取得を目指し、専門学校に通う人はとてもたくさんいます。
なぜなら、美容師として仕事をするためにはこの国家資格が無くてはならないものだからです。
美容師になるための国家資格の内容は、大きく分けて2つあります。
それは、筆記試験と実技試験です。
この二つの試験に受かって初めて美容師の資格を与えられます。
実技試験では、第1課題としてパーマをかける際に使用するロッドを使った、デザイン巻きのワインディング、または、オールウェーブセッティングのどちらかが課題となります。
第2課題はハサミを使ったカットで、ウィッグをレイヤーカットにします。
また、衛生上の取り扱いとして、服装や衛生面で不備があった場合には減点となります。
筆記試験の科目については、関係法規、衛生管理、美容保健、美容の物理化学、美容理論です。
これらすべての科目で50問、100点満点中60点以上で合格です。
しかし、1科目でも0点があった場合は不合格となります。

美容師になりたい人について

最近では子供達のあいだで美容師になりたいという人が増えてきています。
テレビなどでそういった言葉を知る人が多く、高校を卒業とともに専門学校へ行く人も多くなっています。
テレビなどで紹介されていたり、髪を切っている姿がカッコイイという人もいて、注目されている職業の一つです。
美容師は色々なお店で見ることもできたりするので、そういった場所で実際に髪をカットしてもらったことで憧れを持つ人も少なくないです。
専門学校に行き、そのままお店を開く人もいれば自分が気に入ったお店に弟子入りをしたりして自分の腕を磨いている人もいます。
世界中に美容師という職業に就いている人は多く、責任ある仕事でもあるが自分の仕事に誇りを持っている人も多くいます。
中にはオシャレな人も多く、そういったことも子供が憧れる理由の一つです。
常に流行の最先端を行っており、ファッション雑誌などでも紹介されているお店も多くあります。
モデルや芸能人行きつけのお店もテレビや雑誌などで紹介されていることもあったりと、有名になっているお店も多く存在します。
努力と経験が必要になってくる職業なので、しっかりと専門学校などで基礎を学ばないといけないこともあります。
誰にでもなれるというわけではありませんが、それなりに経験を積むことにより実力が上がっていきます。
お客さんとのコミュニケーションが必要な職業でもあるので、きちんと会話ができる人でないとなれない場合もあります。

おすすめWEBサイト 5選

あなたの“幸せな結婚”を実現するために全力でサポートすることをお約束します。

大田区の結婚相談所

「心」を包んだ贈り物をお届けします。

カタログギフト 内祝い

葬儀社はご自身で選ぶ時代です。

お葬式

優良ブリーダーから厳選した、お顔立ち、血統にこだわったわんちゃんたちが待っています!

ティーカッププードル 子犬

あなたの体の悩みに合った健康茶をお選びいただけます。

台湾茶や烏龍茶を飲む

Last update:2015/7/17

COPYRIGHT(C) 国家資格〜美容師免許〜 ALL RIGHT RESERVED